つくばで注文住宅に住みだすと、とても幸せな気持ちになりました

マイホームを探そう!!

注文住宅と分譲住宅の基本的な違い

注文住宅には分譲住宅、建売住宅とも呼ばれるものとは一体なにが違い、どういうメリットがあるのかということを中心に紹介したいと思います。まず、スタート地点の違いがあります。
分譲住宅は完成している家、もしくは完成直前の家を購入者は買うことになります。自然と作られるものはより多くの人に好まれる設計、建築思想のものが多く、悪く言ってしまえばありきたり、よくある住宅というものが多いです。
注文住宅はゼロからのスタートになります。理想の家というものを追い求める方なら注文住宅一択となりますし、お金がいくらかかってもいいというのであれば理想を追い求めた住宅が完成しますし、経済面の制約がある場合でも自分の好みや譲れない部分だけは住宅に組み込み、その分他の部分を妥協して総額を抑えるといったことも可能で、自由度が非常に高いのが注文住宅の魅力です。
注文住宅は将来の増改築への計画も立てやすいというのも魅力です。分譲住宅は基本的に増改築の計画まで加味して建てるわけではないので、住んでいて不便だと思ったり、長期間住むことで住む人が増えたり減ったりして増改築をしたいと思っても思うようにいかない場合もありますが、注文住宅ならゼロからの計画の時点で増改築の計画も織り込んでおけば将来困ることもなく、スムーズに増改築ができます。家に個性と好み、拡張性を求めるのであれば分譲住宅ではなく注文住宅の方がいいでしょう。

RECENT POSTS

新築のうちにやっておきたいこと

注文住宅で家を新築したら、まずやっておきたいことはありますか?新しい部屋にぴったりのソファやテーブルを探しに行って、インテリアを充実させたい!広くなったお風呂に毎日ゆっくり入るためにも、入浴剤を買いに行きたい!など…

»readmore

注文住宅の商談では「わがまま」を詰め込む

注文住宅で家を建てるというと、現在住まわれている住宅の「建て替え」というシーンも多いと思います。今すぐ建て替えなければならないという余裕のある状況で、ジックリと検討する期間が持てるのではないでしょうか。親し…

»readmore

注文住宅こそ展示会やショールーム巡りを!

注文住宅でマイホームを建てる人こそ、展示会やショールーム巡りをした方が良いと言えるでしょう。なぜなら、注文住宅で家を建てるという場合、水廻り設備からはじまり、何から何まで言ってみれば「選びたい放題」だと言えるからで…

»readmore

TOP